酔う子のユーラシア大陸お散歩ログ

ソムリエで料理研究家の酔う子が自由気ままに世界で飲み歩く様子をお届け

タグ:世界一周

ブラジルやカリブ海周辺で作られる酒といえばラムやカシャッサ、原料はさとうきびの言わば黒糖焼酎です。
ブラジルにおける黒糖焼酎はカシャッサと呼ばれ、ストレートよりも多分カクテルのカイピリーニャとして飲むのが人気の一品です。

カイピリーニャ 1杯分
材料
レモンかライム 半分くらい
きび砂糖 大さじ半分くらい
カシャッサ なみなみ

作り方
グラスに刻んだレモンときび砂糖を入れ、ちょっと潰します。
氷を入れてから、カシャッサをグラス一杯なみなみ注いだら完成!
報告会はお昼なので炭酸水で薄めてお出ししました。
image

大抵の店にはカイピリーニャの隣にはカイピロスカというのもあります。
これはカシャッサの代わりにウオッカを使ったものだそうです。
なんかもう、カシャッサじゃなくて酒飲みたいだけなんかな、って気がせんでもないです。

image
ご来場いただきました皆様、どうもありがとうございました!

メニュー
カスキーニャ・ド・シリ(カニのココナッツミルクグラタン)
ペルニュー(豚肉)のパプリカ煮込み
チキンコロッケコッシーニャ
image

ドリンク
カイピリーニャ
image

デザート
マテ茶
里芋のケーキ
image

日時: 10月17.18日 12:30-14:30
来場者数: 10人
会場: Cafe des Soleils

旅の間ほぼ休むことなく書き続けていたこのブログ、kindleで電子書籍で出版する予定です!
年末くらいの出版を予定しています。
今日はタイトルが決まったので公表します。
 
観光ネタに特化した「酔う子とピラニアのからあげ

レシピ本「酔う子とドリアンのまるやき

酒ネタ特化の「酔う子とひつじさんの酒だる

グロめな話題は「酔う子とペンギンのゆでたまご

と4本仕立ての予定です!

平澤 晴花さんが編集でついてくださり、おなんひろしさんに表紙イラストをお願いしています。
私は鋭意執筆中でまあまあヘロヘロです!
年明けてからしばらくしたら、英訳版も電子書籍で出版予定です!

3月末に帰国してから、いつ開催しようかと考えていた報告会、ついにブラジル編を開催決定です!
2019年4月より、世界食べ歩き飲み歩きの旅に出た酔う子が帰国、満を持しての報告会を開催いたします!

アマゾン川のジャングルでワニを捕まえてみたり食べてみたり、
ブラジル各地のカーニバルを回ったり、
サンパウロの日系人コミュニティでお世話になったり、、、
約3週間のブラジル滞在のよもやま話をお伝えします。

普通のブラジル料理店ではあまり食べられない、美味しいブラジル料理料理とドリンクを味わいながら、ちょっとした海外旅行気分を味わってみませんか?

メニュー
カスキーニャ・ド・シリ(バイーア風カニのココナッツクリームグラタン)
ペルニュー(豚肉)のパプリカ煮込み
コッシーニャ(鶏肉入りモチモチコロッケ)

ドリンク
カシャッサ(ラム酒)
カイピリーニャ(ミント入りラムカクテル)
(別料金でお店にあるスパイスワインや各種ビールなど)

※ご来場時はマスクの着用をお願いいたします。
※勧誘目的でのご来場はご遠慮願います。

場所:Cafe des Soleils
東京都世田谷区大原1-9-13

料金:4000円(フード+ワンドリンク)

日時:10月17日 12:30〜14:30(12:15入場開始) 定員8名
   10月18日 12:30〜14:30(12:15入場開始) 定員8名

≪ご予約はこちら≫
17日開催分 


18日開催分

猫さんたちが来てから1週間ほど経ったわけですが、当初思い描いていた猫ライフとはちょっと違っていました。
子猫は大変とか色々言われるけど、誰も具体的に何が大変なのか言わないので、うちの場合の大変を書いていきます。

まず金銭面。
餌代月5千円くらいとトイレの砂1000円くらいだよーとみんな言いますが、初期費用はそうはいきません。
猫は猫砂的なものがあればそこでトイレすると思ってました。
しかしうちの猫は用意していた猫砂が気に入らなかったこともあり、羽毛布団やら敷布団に2回くらいオシッコしてきました。
ボランティアさんから彼らの匂いが残ったの鉱物系の猫砂をもらって落ち着きました。
布団はうちで洗うからいいとして、また猫砂を買いに行ったり、トイレもう一個導入するお金がかかりました。
キャットフードも同様で、置いとけば食べるし、それでいいと思っていました。
しかし蓋を開けてみるとフードが合う合わないがあり、血便出したり猫のわりには軟便だったりと、最初買ったフードは使わなくなりました。
また、夜中とか明け方に走り回るので、騒音対策に床に低反発ラグを二重に敷きました。
百均のジョイントマットを1600円(9枚400円のがある)と、低反発ラグ3畳分で9100円でした。

飼い主の健康面もあります。
猫は夜明けと夕暮れ時にハッスルする生き物です。
だから夜とかマジで運動会します。
朝は起こされるし体の上とか走られるし蹴られるしで寝られません。
飼い主は仕事を始めたばかりだからしっかり寝たいんです。。
寝るまえの30分ー1時間は猫と遊んで疲れさせる時間です。
また、人間の食べ物に興味津々で、人間はおちおちごはんを食べていられません。
プルダックの激辛焼きそばですら、食べようとしてきます。
料理しようにもキッチンにいるだけで、なぜ自分たちはダメなのにお前はキッチンに入ってるのかと猫たちがワーワー抗議してきます。
私が一瞬でも見えなくなるとだめなので、トイレやシャワーもゆっくりできません。

猫さまたちにも健康問題があります。
ストレスなのか、餌が合わないのか、はたまた寄生虫やら感染症なのか、血便が出てます。
獣医さんに見せたところ、これは原因はもう少し様子を見ないとわからないと言われました。
また、その時血がついた便を持って行ったら、便も猫の健康体よりかなり柔らかめだそうで、私は初めて猫に薬を飲ませています。

画像は動物病院いって疲れた2匹。
こんな寝方普段はしないんですが、よっぽどだったんでしょう。
IMG_3164

個体差はあるらしいですが、ネットにかわいい画像が溢れている子猫のこれがほぼ現実だと思います。
誰も大変さを言語化していないので、私が今のうちに。

寝不足で猫心配すぎて、外出したら布団におしっこされるかもしれないという状況で若干ノイローゼの兆しを感じながら、仕事が始まりました。
前職が大変すぎたせいで、研修が充実して定時で帰れる今のお仕事はありがたいしかありません。
年収は前職と100万くらいしかかわらないのに、これだけ差があるなら早いとこ辞めておけばよかったと思いました。

旅ブログから猫ブログな内容になってしまいました。
こんな状況なのでお料理も動画編集も全くできていないです。
しかし10月くらいから旅の報告会をすべく、ちまちま準備をしております。
まずはブラジルあたりから、報告していこうと思っています!

このページのトップヘ