タグ:ケバブ

ご飯が食べたくなりました。
イランはペルシャ語しか書かれておらず、数字までペルシャ語で書かれており、注文は指差しでしかできません。
なので知り合いがいない場合はこういう店で食べることになります。

ケバブ屋。
指をさします。
IMG_2162

頼んでないけどパンとバジルとレモンがきます。
この梱包材みたいなのはパンです。
ビールはもちろんノンアル。
IMG_2159

頼んでいたものが来ました。
やはりこの梱包材パンに包まれています。
肉はひつじです。
バジルをたっぷり挟んで食べるとこれまたすごく美味しい。
ひつじなのにクセがほとんどなくて良い!
トマトもめちゃくちゃジューシーです!
IMG_2161

勤務先にはお昼はキッチンカーが来ていて、色んな国の料理が食べられます。毎週月曜日はたのしみにしているケバブ!
深夜の駅前で漂ってくるケバブのスパイシーな香りなんかもたまりません、、、

写真はトルコのレストランのキョフテ
IMG_0020

写真はカッパドキア名物鉄板ケバブ
IMG_0021

ケバブと言うと屋台とかででかい肉塊を串に刺して焼いて、チョッキ着たおっちゃんがゴシゴシ切ってくれるイメージがあります。
しかしトルコに行ってみるとケバブのバリエーションがありすぎて、もう良くわかりません。一応アッカド語でkababu、焼くとか焦がすという言葉があることは確認されています。
そして家で作りたい民の私に至っては、あの味で美味しくなればいいわけで、串刺しは必要ありません。

味のポイントはこの5つ。
すりおろし玉ねぎ、すりおろしたにんにく、チリパウダー、クミン、塩

これに漬け込むかミンチに混ぜ込むかすればあのケバブ屋の味になります!

ドネルケバブ風の肉
材料
鳥もも  500グラム
玉ねぎ  半分
にんにく  ひとかけ
チリパウダー  小さじ1
クミン  小さじ1
無糖ヨーグルト  大さじ1
塩    小さじ2

作り方
①鳥ももを一度冷凍し、包丁が入る半解凍状態にして、ドネルケバブと同じように削ぎ切りする。普通に薄切りでもいいけど、こうすると綺麗に切れます。
②すりおろし玉ねぎ、にんにくのすりおろしかみじん切り、チリパウダー、クミン、塩、ヨーグルトで①の肉を最低3時間漬け込む。

トルコ風肉団子のキョフテ
材料
ひき肉  500グラム
パン粉  半カップ
玉ねぎ  半分
にんにく  ひとかけ
チリパウダー  小さじ1
クミン  小さじ1
無糖ヨーグルト  大さじ1(べちゃべちゃになるので、ドネルケバブより少な目でよい)
塩   小さじ2

作り方
①玉ねぎ、にんにくはすりおろす。
②全ての材料をよく混ぜる。玉ねぎが水っぽい場合はパン粉を追加する。その場合それに合わせて塩も少々入れる。
③日本のハンバーグよりも小さめに整形して焼いたら完成!
View this post on Instagram

Akşam yemeği için Nohutlu pilav ve kuru köfte. Tabi yanına bolca salata. Bazı püf noktalarına dikkat ederseniz dağılmayan bir köfte elde edersiniz. Hemen tarife geçelim… .@cahide_sultan KURU KÖFTE (6-7 kişilik) Malzemeler 750 gr. az yağlı kıyma 50 gr. Kuyruk yağı 1 adet orta boy kuru soğan 3 yemek kaşığı galeta unu veya aynı miktarda irmik 1 çay kaşığı şeker 1.5 tatlı kaşığı tuz 3 yemek kaşığı zeytinyağı Yarım demet maydanoz(olmasa da olur) 2 çay kaşığı karabiber 1 çay kaşığı kimyon 1 tatlı kaşığı kekik HAZIRLANIŞI Eğer kıyma makinanız varsa, bütün malzemeleri makinadan geçirin. Yoksa aldığınız eti kasapta iki kez çektirin. Kıyma makinasında geçirdikten sonra 2 dakika kadar köfte harcını yoğurun. Kıyma makinanız yoksa, 10 dakika kadar harcı yoğurun. Köfte harcından küçük boy yumurta büyüklüğünde parçalar alıp, oval ve hafif yassı köfteler yapın. Üzerini örtüp bir gece veya en az 1-2 saat dolapta bekletin. Bekleme süresi sonunda tavaya dibini örtecek kadar zeytinyağı koyun. Yağ kızınca köfteleri içine atıp arkalı önlü kızartın. Cahide’nin Notları: Tamamen yağsız kıymayla yapılan köfte sert ve kuru olur. Çok yağlı olursa köfte küçülür, hiç bereketi olmaz. Zeytinyağı köfteyi yumuşak yapar. Galeta unu veya bayat ekmek içi köftenin pişerken dağılmasını önler. Fazla koymayın tadı kaçar. Köfte harcı az yoğurulursa köfteler pişerken dağılır. Kuru köfte pişerken mutlaka biraz küçülür, bu yüzden çok yağlı kıyma kullanmayın. Eğer herşeye rağmen köfteniz dağılıyorsa içine 1 adet yumurta kırın. #pilav #ızgaraköfte #kofte #etyemekleri #anayemekler #sunum #mutfak #yemektarifleri #tavukyemekleri #sunumlarimiss #sunumlariniz #lezzetligram #lezzetlerimiz #yemekirum #sutlutatlilar #serbetlitatlilar #sebzeyemekleri #pide #pizza #bazlama #pogaca #hamurişi #nohutlupilav #pyszności #salatka #salata #foodpics #gotuje#salatalar #corbatines

Nefis Tariflerさん(@_nefis_tarifler)がシェアした投稿 -




玉ねぎやにんにくをすりおろす手間だけで、屋台やトルコ料理屋さんのあの味が再現できます!
あとは水切りヨーグルト(マヨネーズで代用可)、トマトソース、チリパウダーなんかを混ぜてソースをつくり、かけたらもう現地!

↑このページのトップヘ