私いよいよプロレス初観戦です。
今日の試合はこんな感じです。
試合開始は20:30、10時くらいにはいつも寝るので、開始時点で私は結構眠いです。
IMG_7725
18:30ごろアレナメヒコにやってきました。
こんな市内中心部にアリーナがあったんだと感動。
IMG_7950
早速チケットを手に入れます。
席は最前列で450ペソくらい、最後尾で200ペソくらい。
私はよくわからないので300ペソくらいの席にしました。
アレナメヒコは席が真っ平らではなく傾斜がついているので、どこからでもよく見えるようになっています。
IMG_7951
アリーナの周りには、ルチャマスクやTシャツ、その他グッズを売る店があります。
アリーナの中でも買えるけど、買ってないから値段の差はわかりません。
IMG_7952
アリーナに入る時、カメラは入り口で預けました。
水も持ち込めません。
試合前のアナウンスは、スペイン語よりも先に日本語で行われたのが印象的でした。

試合開始、第2試合で中島選手の入場の様子です!
IMG_7961
試合中の様子は見てて必死だったのでほぼ撮れてません。
公式ツイッターにカメラマン立花奈央子さんの撮った劇的瞬間などが上がっています。

メキシコの選手は体が大きく、それを生かしてダイナミックな技をかけたりかけられたりして華やかさを演出していました。
しかし150センチ満たない中島選手は、その小ささのため、技をかけたときの反応は大きく、またかけられたときのかかり方が半端ないため、会場はすごく盛り上がっていました。
隣のメキシコ人がショウコー!って叫んでいたときは、とっても嬉しくなりました。

旅先での舞台芸術は、その国特有のユーモアや言い回しを表現したものが多く、理解しにくいことが多いため、あまり鑑賞しません。
しかしルチャ・リブレは、言葉がなくともパフォーマンスで全てがわかるため、国籍問わず子供から大人まで楽しめるとても面白いエンタティーメントだと思いました。
IMG_7971