酔う子のユーラシア大陸お散歩ログ

ソムリエで料理研究家の酔う子が自由気ままに世界で飲み歩く様子をお届け

タグ:アルパカ

コルカ渓谷ツアーに参加しました。
朝3時から夕方6時までのみっちりツアー、朝食、昼食、バスとガイドつきで80ソルでした。
入場料は別で70ソルかかります。

コルカ渓谷はこんな感じで棚田がどこまでも広がっています。
色んな写真スポットで止まってくれましたが、だいたいどこも同じようなこんな景色でした。
田んぼはインカより前の時代に使われていたようで、じゃがいも、トウモロコシ、キヌアが栽培されていたそうです。
キヌアは鉄分を多く含み、酸素が不足しがちな高地において、血液中のヘモグロビンを増やすのに一役も二役も買っていたそうです。
IMG_9741

この近くにはコンドルの十字架と呼ばれる場所があり、十字架は単なる目印で、野生のコンドルを見ることができます。
私もトイレ行って出てきたところでちょうど飛んでるコンドルを見ることができました!

その他訪れたのは素晴らしすぎる温泉、アルパカ保護区です。
アルパカ保護区にはビクーニャやリャマなんかもおり、違法ハンターたちから守られています。
立ち寄りはしませんでしたが、車窓から野生のフラミンゴも見ることができました!
IMG_9808

ちなみにお昼ご飯のビュッフェがなかなか良かったので書いておきます。
これはリャマのスープ。
トマトベースのピリ辛のスープに、たくさんの人参が旨味を足しており、大変秀逸でした。
IMG_9804

こちらはメインでとってきたやつ。
ピーマンではなくトウガラシの肉詰め。
ちょっとピリ辛ながら、お肉によくあっていて美味しいです。
クリームのやつはアルパカのクリーム煮。
さっきアルパカ愛でたのに。
大変美味しかったです。
IMG_9805

クスコとか、アンデスの原住民の方が多い地域の観光地に行くと、だいたいアルパカ連れて写真撮ってお金を稼いでいる人たちがいます。

今日訪れたのは、男性の活力剤で有名なマカがとれるマカという街の広場。
教会とかあったんですけどそっちのけでアルパカをもふってました。
IMG_9766

しかも今日は生後15日のほやほやアルパカベビーのルルちゃんがいました。
IMG_9756

私もだっこさせてもらいました!!!
ああーかわいい。
IMG_9759

コルカ渓谷にいたのはリャマの赤ちゃん。
めちゃくちゃ人懐っこく営業かけてくるため、可愛すぎてお金払って一通りモフモフしてきました。
この後の昼ごはんにリャマのスープとアルパカのクリーム煮食べたのも美味しかったです。
IMG_9742

こちらはクスコの中心部で通りかがったアルパカベビー。
この子も可愛さ炸裂してました。
IMG_9308

クスコでお昼頃歩き疲れて、レストランを検索していました。
アルパカが食える店。
1軒めは一皿26ソル近いめちゃくちゃ高い店だったので、もう少し手頃なのを探しました。
歩いていて呼び込みされた店でダメ元で、アルパカありますか?と聞いてみたらなんとSiと言われたので入ってみました。

ペルー のレストランではメイン以外に前菜(Entrada)もしくはスープがセットになっていることが多いです。
私の経験上スープと魚のフライのセットで5ソル(160円)が今のところ最安値です。
こちらのお店ではスープとメインにお茶とお菓子までついてきて22ソルでした。
ちゃんとした綺麗なレストランだったので、妥当な額だと思います。

まずはキヌア入りスープ。
鳥の出汁が効いたスープにチーズがコクを与え、中には粒々とキヌアが入っています。
IMG_9126

メイン!アルパカがきました!!
思ったほどの羊っぽい草食動物特有の臭みもなく、大変美味しくいただきました!
IMG_9127

このページのトップヘ