酔う子のユーラシア大陸お散歩ログ

ソムリエで料理研究家の酔う子が自由気ままに世界で飲み歩く様子をお届け

カテゴリ: タイ・Thailand


何年か前、タイ人の友人が日本に来た時に作ってくれためちゃうまなタイスキ風の鍋。
野菜たっぷりで、大変ヘルシー、かつめちゃくちゃ美味しくて、一時期こればっかりひたすら食べてました。

春キャベツのタイスキ風鍋
材料
春キャベツ(白菜も美味しい)  半分
豚か鶏ミンチ 100-150g
春雨 ひとつかみ
タイの旨味調味料(後述) 小さじ1
ナンプラーか醤油 おたま1杯
胡椒 たくさん

作り方
キャベツを食べやすい大きさにザクザク切り、鍋に入れる。
100ccほど水を入れ、中火で10分ほど蒸して柔らかくする。IMG_4542

その間につみれを作る。
ミンチに胡椒を辛いくらい入れ、混ぜる。
IMG_4543

蒸したキャベツに水を入れ、沸かす。
IMG_4544

ここで入れるタイの調味料、今日使ったのはこれ。
タイ味の素製の、豚味調味料です。
これがめっちゃ美味しいんだけど、豚。
味の素を使わない方法もタイ人の子に聞いたけど知らないと言われました。
IMG_4550

もしくはこれ、2個入りなので1個使います。
IMG_4551

ナンプラーを入れます。
苦手な人は日本の醤油にしましょう。
IMG_4545

スプーンで整形しながらつみれを入れます。
IMG_4546

春雨を入れ、柔らかくなるまで煮ます。
IMG_4547
完成です!
優しい味がしみしみの美味しい、スープ?煮物?です!
日本のご飯にもよくあいます。
IMG_4549

これ、わざと薄めの味に作ってソースをかける方法もあります。
手軽に手に入るチリソースでもいいけど、オススメはこのタイスキソースです。
まじこれ美味しすぎて何にかけても無限に食えるようになります。
多分茹でたキャベツにこれかけるだけで絶品になります。
IMG_4552

今日載せた食材はここで買えます。
まじここ好きすぎてヘビーに使ってます。
高いわけでもないので、大変オススメです!



【お知らせ】
世界一周中に書き続けていたこのブログを書籍化しました!
Kindle Unlimitedでもご覧いただけます。 
現在は英語版を鋭意作成中です。

祭りや歴史・文化の観光ネタを凝縮した
「酔う子とピラニアのからあげ」

ワインエキスパートによる、世界の珍酒、名酒レビュー
「酔う子とひつじさんの酒だる」
 

世界で食べ習った美味しいレシピを集めた
「酔う子とドリアンのまるやき」


他の3冊にはちょっと書けないエロ・グロ・政治宗教ネタを集めた(ほぼ)書き下ろし
「酔う子とペンギンのゆでたまご」

先日はFOODEXに参加してきまして、しこたまに色々飲み食いしてきました。
今回初参戦で違いがわからないのですが、どうやら今年はコロナの影響もあり、例年より出店が少ないようです。
お昼頃にタイのブースをうろついていたら、このスナップえんどうのヤムの試食をもらって、料理デモンストレーションを見てきました。
大変美味しく、野菜もたっぷりとれてご飯との相性も最高だったので、材料もあらかたうちにあったので作ってみました。
FullSizeRender

スナップえんどうのスジをとり、切ってレンジ蒸し器でチンします。
IMG_4321

豚ミンチとミックスシーフードに火を通します。
IMG_4322

ソースに使うナムプリックパオの瓶はきっと使いきれないので、トムヤムペーストで代用します。
これ全部入れて良いです。
これはカルディで150円くらいで売ってます。
これと、ナンプラー、砂糖、レモン汁を混ぜ合わせてソースを作ります。
粉唐辛子入れずとも充分ピリ辛です。
硬くて溶けにくいので、炒めた肉とシーフードを熱いうちに入れて混ぜるのが良いです。
IMG_4323

全部混ぜ合わせます。
ホームデーンの揚げたやつは業務スーパーで買ったフライドオニオンを使いました。
IMG_4324

今回はパクチーと和えてサラダっぽくしてみました!
ご飯にもよく合います!
FullSizeRender


【お知らせ】
世界一周中に書き続けていたこのブログを書籍化しました!
Kindle Unlimitedでもご覧いただけます。 
現在は英語版を鋭意作成中です。

祭りや歴史・文化の観光ネタを凝縮した
「酔う子とピラニアのからあげ」

ワインエキスパートによる、世界の珍酒、名酒レビュー
「酔う子とひつじさんの酒だる」
 

世界で食べ習った美味しいレシピを集めた
「酔う子とドリアンのまるやき」


他の3冊にはちょっと書けないエロ・グロ・政治宗教ネタを集めた(ほぼ)書き下ろし
「酔う子とペンギンのゆでたまご」

バンコクの地下鉄MRTのラーマ9世(Pa Rama 9)駅の近くに中国大使館があります。
その裏辺りにタイ人の友人が住んでいた数年前泊まりに行ったら、この辺は美味しいカオマンガイ(タイ風チキンライス)の店がたくさんあるのよお、と連れて行ってくれました。
ふっくら茹でたチキン、チキンの茹で汁で炊くご飯に、トロトロに煮込んだ冬瓜が入った絶品チキンスープを汗をかきながら掻き込むのがとても幸せでした。
FullSizeRender

今日Facebookの思い出のところに出てきたのがこのカオマンガイの写真でした。
去年わざわざその中国大使館の裏まで食べに行きました。
思い出したからレシピを書いておきます。

カオマンガイ
材料
鶏もも肉 1枚(ももはプリッとできて良い)
米 1.5-2合(炊飯器のリミットより1合少なめで)
中華スープの素 小さじ1.5
タレの材料
 ナンプラー(醤油でもok)   大さじ2
 みそ 小さじ1
 みりん 小さじ2
 にんにく 半かけくらい
 ゴマやパクチー 適量

作り方
米を研ぎ、炊飯器にセットする。
中華スープの素と塩を1つまみ入れ、水を規定の分量まで入れて軽く混ぜる。
その上にチキンをセットし、炊飯スイッチを押す。
米を炊いてる間にタレの材料を混ぜてタレを作る。
ご飯が炊けて蒸らしたら完成です!

本格的に作りたい場合は、鶏肉を弱火でじっくり煮込み、その煮汁に生姜と塩を少し加えてで米を炊きましょう。

写真はカオマンガイがうまいと評判の、バンコクのホテルのものです。
お値段は屋台の何倍もしますが、チキンがしっっとりしていてとても美味しかった。。
FullSizeRender

この屋台のカオマンガイの場所と、高級カオマンガイレストランの場所はこちらのブログに載せました。
行けるようになったら是非行ってみてください!
このコロナ騒ぎでいろんなものを作るため、血迷って大きいサイズのナンプラーとか買った人がいるかと思います。
肉を漬け込むのに使ったら、安い肉は美味しくなるし、ナンプラーは減るし、一石二鳥です!
ナンプラーの瓶の奥底に結晶ができるまでに使いましょう!

肉の漬け込みだれ
材料(鶏モモ肉2枚ぶんくらい)
ナンプラー 肉がひたひたになるくらい(お玉1杯半くらい)
すりおろしにんにく ひとかけぶん
すりおろした生姜 にんにくと同量
みりん 大さじ1
お好みで一味唐辛子
作り方
肉と材料をジップロックに入れ、冷蔵庫で最低3時間くらい寝かせる。
一晩くらい置いてもいい。
焼く時は、まず漬け汁を入れずに肉だけ焼き、両面焼き目がついたらタレを流し入れて軽く煮込む感じ。
すると白米もビールも止まらない何かが出来上がります!

More and more new big buildings are being built in Bangkok.
There is no more messy Bangkok I have seen when I visited here first time.
Luxury hotels and shopping malls keeps on increasing, girls became really fashionable, there's no big difference to Tokyo.

And finally the biggest shopping mall in Bangkok has been created.
This is ICONSIAM.
View this post on Instagram

ICONSIAM Summer Photo Spot เมษายน เดือนที่แดดก็ดี แสงก็สวย เหมาะแก่การถ่ายรูปสุดๆ เพราะฉะนั้นมัวแต่หลบอยู่แต่ในที่ร่มๆ เดี๋ยวไม่ได้อารมณ์ซัมเมอร์กันพอดี เพราะฉะนั้นไอคอนสยามเลยมีมุมถ่ายรูปเอาต์ดอร์สวยๆ มานำเสนอ ให้ทุกคนมาถ่ายและแชร์ลงโซเชียลกันตามใจชอบ จะมีจุดไหนบ้าง ตามไปดูกันเลย >> https://bit.ly/2IgFhGI #ICONSIAM

ICONSIAMさん(@iconsiam)がシェアした投稿 -




Take a free boat to cross Chaopraya river from the peer nearby BTS Sapantaksin station.

There you will find a free shuttle boat to ICONSIAM, with the sign saying ICONSIAM.
It was extremely crouded when the holiday season.

In the underground floor of ICONSIAM, you can find Thai traditional street foods.
If you care food safety, it is one way to taste nice authentic Thai traditional food.


This mall is created by Takashimaya, which is one of the biggest department store in Japan.
You can also find some drugstores, cosmetic store, and fancy stores all from Japan and catch the latest trend in Japan.


The most popular bag shop for foreigner, NARAYA, opened a cafe in here.
View this post on Instagram

วันนี้ได้ยินคำกล่าวที่ว่า ทานคาวไม่ทานหวานสันดานไพร่ รีบหันมาดูเมนูของเราเลยค่ะ ว่ามีครบทั้งคาวและหวานหรือไม่ .. ค่อยโล่งใจหน่อย เพราะแม้แต่High Tea Set ของเรา ยังมีให้ท่านได้เลือก ว่าจะทานset คาวเป็นอาหารว่าง หรือ ทานหวานเป็นอาหารล้างปาก.. มีครบทุกอย่างแบบนี้ มาเถอะค่ะ NaRaYa Tea Room Icon Siam ชั้นG ตั้งแต่ 10.00-22.00น ไม่มีวันหยุดนะคะ

@ narayatearoomがシェアした投稿 -


This is not only a shopping mall, they have free culture demonstration area for tourist.
It's enjoyable not only for locals, but also foreigners, it's literally an Icon.

I am back to Bangkok from Phimai.
In Bangkok, basically the water fighting are a is restricted, Khaosan, Silom, and Siam.
In Siam area, there are 3 areas, one in Siam Square, and 2 others are nearby Isetan department store.
For Khaosan, the water fight is restricted, because of the new king's parade.

In rural area, people are grabbing somebody to throw some powder and water.
But in Bangkok festival area, it is prohibited to touch people and to use the powder kind of things.
Eventhough they have the festival area, it doesn't mean people are not enjoying water fight on the street.
When I was taking minibus without window, a fire truck spread water and I was completely wet.

On 14th of April, I walked 5min from BTS Siam station, reached to Siam square.
Better to ware half pants to avoid extra body check at the entrance.
And get wet.
IMG_0534

水がなくなったら所々にある給水スポットで水を足します。
サイアムスクエアは無料ですが、シーロムは有料だとか。
IMG_0533

Several concerts by famous singers are going on.
When it comes to the song's hook part, usually fire is used to express the excitement, but of course water is used instead. 
The band I saw was caller "Instinct", they played really good rock cover of some famous Japanese girl-band music in Thai. 
IMG_0546

Next day I visited Central world area nearby Siam Square.
This place also had some concerts, and also DJ musics.
IMG_0591

このページのトップヘ