台湾って実は行ったことありません。
近いし日本人多そうだし今じゃなくてもいいかーとか思ってたらこうやって胃腸をやられてしまい、食いたいものは早めに食ってしまわねばなと思っているところです。
台湾に行くとして主な目的は食うことになると思います。
いけるようになったら、早よ行こ、と思ってるところです。

そんな昨今電車で行ける台湾が、新宿歌舞伎町の奥まったところにある、叙楽園。
ここの料理もどれもこれも美味しいです。
どのお料理も大当たりばかりでやばいです。
いつも大人数で行ってたくさん頼んで種類食べるのですが、おそらくそれが正解です。

ピータンってどこで食べても同じだと思っていたんですが、なぜかここのやつはすごく美味しいです。
白身というか黒いところに雪の結晶のような模様があるものが美味しいということですが、この店のピータンにはなぜかたくさんあります。


銀絲巻というパンがあります。
肉まんの外側みたいな生地を揚げた、外カリ中ふわの薄甘い味わい深いパンです。
これをいろんなお料理の残り汁につけて食べるのがとても美味しいです。
どうやら練乳で食うっていう罪深い方法もあるらしく、いつかやろうと思いながらいつも残り汁を吸い込んでしまいます。

【お知らせ】
世界一周中に書き続けていたこのブログを書籍化しました!
Kindle Unlimitedでもご覧いただけます。 

祭りや歴史・文化の観光ネタを凝縮した
「酔う子とピラニアのからあげ」
ワインエキスパートによる、世界の珍酒、名酒レビュー
「酔う子とひつじさんの酒だる」

 世界で食べ習った美味しいレシピを集めた
「酔う子とドリアンのまるやき」
他の3冊にはちょっと書けないエロ・グロ・政治宗教ネタを集めた(ほぼ)書き下ろし
「酔う子とペンギンのゆでたまご」





English translation of my book