ブラジルから飛行機でひとっ飛びして、メキシコはグアダラハラに来ています。
コロナだし日本人だし入国手間取るかなと思いましたが、全くそんなことはありませんでした。

1800年代に建てられたこの建物は、当時は病院兼孤児院でしたが、現在は世界遺産にも登録され、現代美術館になっています。
IMG_2043

室内は至って現代的な美術館で、今回は女性をテーマにした作品が多く展示されていましたが、常設の展示も秀逸です。
IMG_2048

中庭も伝統的な建築と現代美術が融合する様はとても美しいです。
IMG_2045

この建物の1番の見どころは、画家ホセ・クレメンテ・オロスコの天井画。
別の部屋には彼の生涯を紹介する展示室もあります。
IMG_2046

中心の「炎の人」は世界遺産登録の一基準になりました。
彼が描いた、この近くにあるハリスコ州庁舎のイダルゴの絵も大変力強く壮大で、すごく見応えがあります。
IMG_2047