お待ちかね晩ご飯の時間になりました。
レストランにやってきました。
私は何も考えずそのままお腹にでっかいモアイがいるTシャツ着てきました。
カジュアルな格好の人はいるけど、さすがにTシャツジーンズの人はおらず、そんないい服持ってない私は明日からどうすればいいかちょっと困ってます。

ウエイターさんが席番号まで案内してくれて、誰かと相席します。
今日はアルゼンチンのコルドバからきたご夫婦でした。
ご主人が私の前職と同業者で、世界って狭いもんだなと思いました。
IMG_0794

ご飯はメニューから選べます。
お酒はもちろん有料です。
お値段はかなりいろんな料金が乗っており、この上に20%のサービス料がつくびっくり価格です。
IMG_0796

こちらが料理のメニュー。
前菜一品とメイン一品、ではなく、全部複数好きなだけ頼んでいいみたいです!
しかも少なめとか大盛りとかリクエスト可能です!
IMG_0795

私が頼んだのは、前菜のタイ春巻き。
横についてるのはヤムウンセン風カッペリーニ。
もちろん知ってる味とは違うけど、とても満足度の高いものでした。
写真には撮ってないけど、タイ風ココナッツミルクスープとシーザーサラダ少なめも頼んでいます。
FullSizeRender

こちらはメインのボロネーゼ。
ペルーのイタリアンパスタの店で頼んだパスタが不味すぎてしばらくパスタ敬遠していたんですが、久しぶりにとても美味しかったです。
さすがアルゼンチンの牛肉です。
あとパスタをガシャガシャ混ぜなくていいように、下にもパスタソースを敷いてある工夫がとても好きです。
FullSizeRender

食後はデザートメニューが来ます。
コーヒーは有料です。
オプションで甘いワインもあります。
ヴィダルすごく気になるけど、あまりのお値段に、とりあえず船降りてから探した方が良さそうだと思いました。
IMG_0800

デザートは大好きなDulce de Leche(所謂生キャラメル)一択です!
IMG_0799

表面をパリッと焼いたステキなクレマカタラナ。
中の生地に生キャラメルがしっかり使われていて、とっても満足度の高い逸品でした!
FullSizeRender

なんてステキなディナーなんでしょうか。
これが毎日毎食続いていいんでしょうか。
これまで安いメシ屋必死で探して、アルゼンチンに来てからは、夜は1個70円くらいのエンパナーダ2つ3つ食べて終わってたのに、これはなんでしょうか。
あまりの変化に罪悪感すらあります。