今朝ホステルの朝ごはんのとき、お茶コーナーで見つけたマテ茶のティーバッグ。
そういえばアルゼンチンはマテ茶の国だった!と思って街を歩いていて見つけた、マテ茶キット!!
安いやつは100円くらいからあります。
IMG_0460

しかし放浪の民わたしは、シリコン製のかわいいフニフニマテ茶カップ約900円を購入しました。
昔々好きだった俳優のViggo Mortensenという人がアルゼンチンとの混血で、インタビューの時とかずっとこれでお茶すすってたのを見て、いつかアルゼンチン行ったらこれ買うんだ!と思ってました。
そのいつかまで、思ってから15年かかりました。
IMG_0461

お茶を、この専用ストローですすって飲みます。
たしかボンビージャという名前のはずです。
IMG_0462

マテ茶の葉っぱは細かいから、一緒に飲まないように、このフィルターつきストローを使うそうです。
IMG_0465

葉っぱはティースプーン3杯半入れました。
IMG_0464

お湯は葉っぱの倍くらいの高さまで入れ、ちょっと水混ぜて冷まします。
あまり混ぜないようにと言われました。
濃くて苦味の感じられる、日本人好みのお茶が完成します!
IMG_0466

この葉っぱを吸い込まない優れものストローとカップ、ペルーで買った肝臓強化対策ハーブをすするときにも役に立つ気がしてきました!