メキシコシティに来て15日、次の街、グアダラハラに移動します。
グアダラハラはメキシコ第二の街として知られており、近くに蒸留酒テキーラを生産するテキーラ村があることで有名です。
メキシコシティからはバスで8時間、フライトで1時間ほどです。
バスよりフライトの方がちょっと値段が高いだけなので、あとは好みになります。
私は荷造りが面倒なのと何時間も前に行くのが面倒なので、バスで行きます。

バスチケットは、こちらのウェブサイトで買えます。
しかし手数料が100ペソ近くかかるため、私はこのウェブサイトで調べてから、バスターミナルに直接行って買いました。
バスターミナル(北バスターミナル)は地下鉄Autobus de Notre駅から直結です。
ターミナル内にはたくさんバス会社がありますが、あらかじめ目星をつけておいたバスの会社のカウンターに行って、日付と行き先、便を指定したらチケットを買えます。
FullSizeRender

盲点だったのは、バスターミナルに行くために使う地下鉄の駅には全てエレベーターがあることを確認していたのですが、どれも身障者専用で、荷物が重い人のためには解放してもらえませんでした。
空港の駅ですらそうでした。

また、移動したこの日は独立記念日の連休中日ということもあり、バスが遅れて到着した上に、グアダラハラへの到着も2時間遅れました。

グアダラハラのターミナルから市内中心部へはウーバー使うしかないようです。
グアダラハラ市内は電車らしきものやバスなど色々ありますが、私がステイさせて頂いている場所にはあまり通っておらず、役に立ちません。

色々ありましたが、無事グアダラハラに到着しました。