友人のプロカメラマン、立花奈央子さんは現在ガン治療中ということで、治療費は自分で稼ぐ!とプロフィール写真の撮影を始めていらっしゃいます。
私ももちろん応援したいので、彼女のメキシコ出張の際、隙間の時間で撮影をお願いしました!
今旅の中ではメイク道具は眉毛描くやつくらいしかもってないので、メイクもお願いしました。

まずは比較にいつものすっぴんの私、レフもライトもなし。
IMG_8070


プロカメラマンの凄さはここから。

ほらもう、コロナに金貰えそう。
191109_Mexico-131-Edit

こちらはフリーダカーロ美術館。
手に酒がないとイマイチ調子の出ない私。
191109_Mexico-141

これは一緒にメスカルを飲みに行った時のもの。
191108_Mexico-422

メスカル屋に金を貰えそう
191108_Mexico-355

人はライトとメイクとカメラマンの腕でここまで変貌できます。
とっても素敵に撮ってもらえるので、人生で何度かはプロに盛り盛りの写真撮ってもらって自分を定点観測するのも良いなと思います!

ご予約やお問い合わせは以下のリンクをご参照ください。