世界で一番博物館があるらしいメキシコシティ。
プルケに続いてテキーラにも来ました。
この博物館の裏は、マリアッチがたくさんいて有名な、ガリバルディ広場です。
勉強不足でメキシコとイタリアの関係はわかりませんが、なんだか世界各国で聞き覚えのある地名が多いです。
IMG_8124

まずはリュウゼツランの種類とその栽培地域の分布。
これが知りたかった!!!
テキーラに使われる品種とメスカルに使われる品種は違うようです。
IMG_8125

次に製造方法。
リュウゼツランを蒸す機械や挽く機械の説明があります。
蒸留回数もテキーラとメスカルで違ってきます。
IMG_8134

こちらはアステカのリュウゼツランの神さまです。
なんとこれで女神らしい。
IMG_8129

博物館はこの程度です。
正直もっと知りたかった。
情報が多いと蒸留所ツアーに行かなくなるのかしら。

博物館の上はレストランバーになっており、こちらで半券を見せるとメスカルとテキーラを1つずつもらえます。
IMG_8137

メスカルを飲んでライムを噛み、テキーラを飲んでオレンジを噛むよう指示されます。
美味しい!
美味しいから飲み比べたいけど、値段高すぎて抵抗があります。
もう一杯だけ、クリームメスカルを頂いて帰りました。
IMG_8138

こちらのレストランからはガリバルディ広場が見渡せます。
下にはリュウゼツランも生えています。
IMG_8140