私は生理痛が大変ひどく、社会人になってかるはずっと低容量ピルを飲んでいます。
これを飲むと月2回の腹痛もほとんどなくなり、大変快適です。

最初は日本の産婦人科に行ってピルを処方してもらっていましたが、1シート安いところで2000円もするので、同じものを個人輸入で購入していました。
そうすると1シート600円程度まで下がります。
※個人輸入は処方箋なしなので、自己責任です

ところがタイで購入すると1シート90バーツ、約180円。
比べ物になりません。
(タイでは低容量ピルが処方箋なしで買えます)

私が愛用していたのはトリキュラーというバイエル製薬のものでした。
しかし今回タイ国内で何があったのかトリキュラーを取り扱わなくなったようで、代替品を勧められました。
同じ成分同じぐらいの割合で入っているらしい、Meliane EDというものです。

こちらお値段がバンコク中の薬屋を駆け回って最安値が125バーツでした。
(タイは薬局によってお値段が違う)
約375円、悪くはないです。
なので今回の旅の分ぐらい大人買いしました。
IMG_0651

※タイのトリキュラーにしても、Meliane EDにしても、私は何の副作用も出ていません。
しかし私の友人ではお薬が合わないという人も割といます。
個人輸入はあくまで自己責任、全員にオススメはしません。