ここからはPayPalの設定が完了していると思って書きます

シベリア鉄道のチケットはこちらから買えます!
tutu.ru

全部ロシア語なので英語にしましょう
赤マルのところをクリック
InkedWS000003_LI

次に行き先を入力して、Find ticketsを押します
WS000004


すると候補がでてきます
WS000005
発車時刻と到着時刻はすべてモスクワ時間です!
なのでいちいち現地時間に変換して考える必要があります!
行きの飛行機の時間の計算を間違ったり、変な時間に到着してしまうかもしれないので、しっかり調べましょう。

座席は3rdが一番安い寝台、1stになるとシャワーがついてるらしいです。
お値段はその横にすべてルーブル表記になっています。

一番上にある≪Rossiya≫というのがシベリア鉄道を代表する列車、ロシア号です。
とはいえどれも特に差はないと思いますが、、、
出発・到着時刻で都合の良いものを選びましょう。

選んだら、Choose Seatsボタンを押して座席を選びます。

次に人数を選びます
WS000006

そして車両を選びます
WS000007
ここで3rd Classが2つあるのは、エアコン有無です。
エアコンなしを選んだことがないのでわかりませんが、アリを選んだ方が無難だと思います。
冬はマイナス30度、40度ぐらいまで下がるので、対策必須です。

クラスを選んだら席を選ぶ画面に来ます
WS000008
青字が空席です。
カーソルを持っていくとそれが上段(Top)なのか下段(Bottom)なのか出てきます。
下段の寝台の下には荷物を入れられるので、荷物が心配な人はこれを選びましょう。
下段だとコンセントが近いので、スマホを充電しやすいです。
寝るの優先の人は、ゆっくりできるので上段がお勧めです。
進行方向はどちらかよくわかりません。

「incl. bedding」と書いてあるのは、シーツ代です。
1駅だけ乗るとかではない限り、マナーですので、シーツはもらいましょう。

席を決めたら、番号をクリックし、「Passenger Details」を押します。