インド北部はヒンズー教徒が大部分を占めるとのことです。
もちろんお寺も沢山あります。
しかし、なんだか「ありがたみ」の概念が日本人とは異なるようで、我々が想像するのとはちょっと違う感じのお寺が沢山あります。

ステイ先のすぐ近くにあったこちら、イスコン寺院もその一つ。
まずこの入り口のテーマパーク感。。
どこぞのお金持ちがたくさん寄付してこういうのを立てるようですが、なんかUSJというかディズニーみを感じる門構え。
そしてその横の神さまはもうミスターポポに見えてきちゃう。
IMG_1543

中に入るとこれまた神さま像があります。
この神さま像は夜になると色とりどりにライトアップされています。
IMG_1544

木の奥に見えるのが本殿。
もうこのインディジョーンズのアトラクション感やばい。
IMG_1545

本殿。
待ち時間なく入れるインディジョーンズ。
もう係のお兄さんとかいそうな雰囲気。
本殿の中にはヒンズー教の壁画があったり神さまがいたりします(撮影禁止)。
IMG_1546

本殿を出るとこちらは、ドラクエっぽい世界観。
IMG_1548

庭には再び神さまゾーンがあります。
人形がたくさんある感じは、さながらB級スポットのよう。
IMG_1549

アトラクション寺院は割とたくさんあるようで、アクシャルダム寺院なんかも人気なようです。
こちらは船に乗って巡る、まるでIt's a small world的な、まさにアトラクションがあるとか。
お腹が治ったら行ってみます!

以下この1日で行った場所とそれぞれの感想です。
朝は8時ごろ駅に着いて、全行程を3時半ごろ終えました。

・タージマハル
IMG_1591
思ったよりもでかく美しかった。
ずっとずっといつか見たいと思っていたので、感無量だった。
建物の中は写真が撮れないので、もう実際行ってみてもらうしかない。
食べ物や刃物、モバイルバッテリーなど持ち込み禁止物がたくさんあるので注意。
サンライズやサンセットなども見てみたい気持ち。
トイレは綺麗なので是非行こう。
入り口付近のガイドは基本断るべし。
注意事項は全部ドライバーさんが教えてくれて、とっても助かった。
1300ルピー。

・ミニタージマハル(タージマハルの10年ほど前に建設されたらしいもの)
IMG_1619
大きくもなく地味ながら、精巧な大理石細工は大変美しい。
たしかタージマハルの主、ムムターズマハルのおじいさんとかのお墓。
300ルピー。

・ムーンガーデン(川の対岸からタージマハルが綺麗に見えるスポット)
FullSizeRender
川を挟んでタージマハルが大変綺麗に見えるらしい。
ムーンガーデンの名の通り、夜にここから見るのがいいらしい。
300ルピー、ほかに遺跡はあるものの、この値段は高いと思った。

・ランチ
IMG_1642
暑すぎるので少々高くてもエアコン効いてたらなんでもいいやっていう気分。
コルマカレーとプレーンナンで740ルピー。
美味しかったとはいえ、800ルピーも出してお釣りは全部チップになってしまい、ちょっと高すぎな気持ち。

・恒例のお土産ものやさんに連れていかれるやつ
こういうツアー的なのによくある、お土産ものやさんと結託してるやつです。
サリーやさん、宝石屋さん、大理石細工の店。鋼の心で全部断った。
サリーはデリーのローカル市場で買った方が安いし、同じ値段でモールの高級服だって買えそうです。
大理石のお店は、モノがいいのはわかるけど、あまりに高いので買えません。(コースターのセットが12000円とか。)
アーユルベーダマッサージも勧められましたが、そもそも来週からアーユルベーダ漬けなので、行きませんでした。

・アグラ城
IMG_1650
IMG_1667
タージマハルの半券持参で、50ルピー割り引かれた結果、600ルピーで入れる。
この城は大変大きく、観光できるのは僅か30パーセントだそう。
残りの70パーセントは軍事施設として現役らしい。
正直あまり期待せずに行ったが、装飾が所々ユダヤ教の影響を受けていたり、大理石彫刻が美しかったり、タージマハルが綺麗に見えたりと、とても見応えがあった。
暑くなかったらもっといたかった。

Agra Cantt駅に到着しました。
駅を出るとすぐに、タクシーやトゥクトゥクの小屋があります。
頑張れば値切れるんでしょうか、私疲れてたからあまり値切りませんでした。

まずタクシー。
おそらくちゃんとした車のことです。
エアコン有無で料金が違います。
小さい方の車なら、エアコンなしで8時間貸切で1000ルピー、エアコンありで1250ルピーです。
IMG_1693

そしてトゥクトゥク。
8時間貸切で600ルピー。
私は貧乏性なので迷わずこちら。
IMG_1692

結果的に、トゥクトゥク1日チャーターですごくよかったと思います。
タージマハルは食べ物やモバイルバッテリーなど持ち込み禁止物がいくつかあり、貸切ドライバーさんだと預かっておいてくれます。
タージマハル周辺の悪徳ガイドの追い払い方なんかも、色々教えてくれてすごく助かりました。
あと場所ごとにトゥクトゥク交渉するのめっちゃだるいです。
なので、車かトゥクトゥクかに関わらず、ドライバーはいた方がいいです。

8時間貸切で回ってくれたのは以下。私としては充分でした!
・タージマハル
・ミニタージマハル(タージマハルの10年ほど前に建設されたらしいもの)
・ムーンガーデン(川の対岸からタージマハルが綺麗に見えるスポット)
・ランチ
・恒例のお土産ものやさんに連れていかれるやつ(サリーやさん、宝石屋さん、大理石細工の店。鋼の心で全部断った。)
・アグラ城

↑このページのトップヘ