酔う子のユーラシア大陸お散歩ログ

ソムリエで料理研究家の酔う子が自由気ままに世界で飲み歩く様子をお届け

台湾の有名小籠包店、鼎泰豊。
その支店は世界各地に広がり、ここマレーシアも例外ではありません。
しかし問題は、小籠包のスープは豚のゼラチン、肉は豚肉なので、イスラム国家マレーシアとしては辛いところ。

そこで鼎泰豊はハラルとまでは行きませんが、豚肉不使用の小籠包を作りました。
IMG_1288

一見普通の小籠包ですが、こちらはNo pork shao ron bao。
豚肉不使用です。
IMG_1261

お肉やスープにはチキンが使用されており、確かにチキンとはいえ、大変濃厚な出汁が出る、とても美味しいシロモノ。
ポーク抜きでここまでのうまみが引き出せるのは、純粋にすごいと思います。

また、こちらにはマレーシア限定、エビサンバル小籠包があります。
見た目が普通の小籠包なので写真は撮りませんでしたが、マレーシア特有のサンバルというピリ辛エビ調味料が使用されております。
このサンバルの溶け込んだチキンスープも、これまた大変オツなお味。

タイとマレーシアの東南アジア2国目に突入です。
ポケモンGOで地域限定ポケモンを捕まえて、帰国後に交換会をしたらいいかな?と考えています。

東南アジア限定のサニーゴ
IMG_1158

東南アジア限定のコータス
IMG_1242

交換にはほしのすなが結構必要です。
その量は友達レベルで変わってきます。
友達レベルを上げるため、私が帰国するまでに出来るだけギフトを送ってください!出来るだけ開けます!
私もポケストップがある限り送ります。

友達申請などはこちらからどうぞ

Pokémon GO フレンドになりましょう!わたしのトレーナーコードは2738 5944 1573です!

IMG_1243

その昔、ボルネオ島には先住民がいくつかの村を形成していました。
うちいくつかは大変閉鎖的で、外部の人間は全て敵とみなして首を刈り取ってしまう風習のある民族もおりました。
そんな民族もどういう経緯かいまは近代文化に適応して暮らしています。

そんなボルネオ島の先住民について知れるのが、マリマリ文化村。
Mari Mari Cultural Village

ガイドの人とかはみんなそんな部族の人たちのようで、全員顔採用なのか、美男美女揃いでした。

売店で売られていたのは、サバ州特産の生姜を使ったジンジャービール。
RM15
IMG_1208
説明もなんか外国語なのが良い。
IMG_1209

また、展示されている民族の家の中には、米の酒を醸す様子も見られました。
これが酒壺。
IMG_1231

蒸した米にイースト菌をかけて、バナナの葉っぱで包んで、壺に突っ込んで3-4ヶ月。
IMG_1232
そして出来上がったものが売られています。
日本酒より甘みがないので、糖分は発酵させ切ってるようです。
RM45、割とお値段する。
IMG_1211
これらのお酒は日本に送り、皆さまに飲んでいただけるようにしようと画策中。

このページのトップヘ