酔う子のユーラシア大陸お散歩ログ

航空券はスカイスキャナーで探すことが多いです。
しかしスカイスキャナー自体は予約サイトではなく、こんな画面から別の予約サイトに繋がるようになっています。
IMG_2271

ここで気をつけないといけないのが、航空券を予約しても実は予約できてないことがあるサイトがあると聞きます。
例えば上の一覧だとTravelgenioは予約できてない率が高いようで、かなり酷い口コミをいくつか見かけました。
なので、この一覧で星の数が最低3つはつかないとトラブルになる確率が高いようです。
Trip.comも予約ボタンを押してから売り切れ画面に遷移したりとなかなかセコイ造りになってるものの、予約した後にトラブルがあったことはありません。
最近はスカイスキャナーすら見ずにTrip.comから予約することが多いです。

とはいえ公式サイトに勝るものはありません。
何かあった場合の返金や振替の対応も実にスムーズだし、ウェブチェックインも確実にできます。
予約サイトから予約すると、何かあった場合は予約サイトを挟まないといけなくて、対応が遅い場合もあり、なかなか面倒です。
ウェブチェックインもできない場合も多くあります。
公式サイトにも掘り出し物航空券がぽろっとあったりします。

これまでたくさん飛行機に乗ってきました。
そのまとめを書きます。

ラウンジの話
ワンワールドアライアンスの上級会員なことと、プライオリティパスもあることで、世界中でたくさんラウンジにも入ってきました。
乗り継ぎの時は、乗り継ぎとはいえ出来る限りその国らしさを楽しみたいと思っています。
なので、ラウンジのご飯コーナーにその国のご飯があるところが大好きです。
私が一番好きなのは、成田空港のJALサクララウンジ。
日式カレー、手毬寿司、味噌汁をはじめとするもはや何も軽くない軽食の充実っぷりは見事だと思います。
しかも全部美味しい。
2番目に良かったのは、インドはケララ州のコーチン国際空港。
カレー好きなんで、南インドカレーをもりもりもりもり食べられるのは大変なご褒美でした。
朝だからか、アルコールコーナーには人がおらず残念。
FullSizeRender

3番目に良かったのは、カタールはドーハ国際空港。
カタール航空のラウンジは、朝イチになると全てコンチネンタルな朝食に変わってしまうのですが、それまではタッブーレやらフムスを始めとする中東のイケてるメゼ(前菜)がずらっと並んでいます。
残念なのはビジネスクラスの機内食でも同じメニューが出ること!!!
もうラウンジでたらふく食ったよ、、ってなります。
しかし反対に考えれば、ビジネスクラスレベルの食べ物が食べれるということです。
IMG_2118

ここまで旅するなら、楽天プレミアムカードの年会費1万円は安いと思いました。
ラウンジのいいところは酒と飯だけではなく、そこそこお金持ってる人が多いから荷物を放置してトイレに行ったりできること。
一人旅だと特に嬉しいポイントです。
長期で旅する人、よく旅する人は是非プライオリティカードを作りましょう。

航空会社の話
色々乗りましたが最高に良かったのは、インドからイランのテヘラン に飛んだときのカタール航空。
ビジネスクラスにアップグレードしてもらいました!
2番目に良かったのは、イギリスのTUIというやつ。
ロンドンからメキシコのカンクンまでの直行便でした。
機内食のスコーンと紅茶が高ポイントでした。
3番目はメキシコInterjet。LCCながらドリンクついてるし、安いし、機内に一つ荷物持ち込めるし、とてもリーズナブルでした。

逆にできればもう乗りたくないのは、南米のLATAMです。
残念なことにイースター島へはこれしか飛んでません。
また、ブラジル国内線も基本これです。
私はワンワールドの上級会員だから、LATAMはワンワールド系列なので優先レーンに並ぼうとしたら、入り口にいる人はワンワールドがなんなのか知りませんでした。
アライアンスとは何かも知りませんでした。
これは1箇所や2箇所の話ではなく、チリやブラジルどこでもそうでした。
アジア人全員にニーハオと挨拶する乗務員もおりました。
本当に教育が行き届いてないです。
LATAMはワンワールドから外れるみたいだけど、本当にそれで正解だと思いました。

世界中で使われてる動画や音楽の配信サイト。
使うときの注意点を書いておきます。
国ごとに設定が必要なものや、国ごとにコンテンツが変わるものがあります。

Spotify
旅の途中から使い始めました。
課金はしていません。
Spotifyには自分のプロフィールを登録するのですが、その際居住国も登録します。
その居住国の外では、2週間まで変更することなく使用できますが、2週間たったらこの国を現在いる国に変更しないと使えなくなります。
多分接続しているネットワークの状況から、国を割り出してるものと思われます。
課金してる場合どのようになるのかはちょっとよくわかりません。
Spotify: お気に入りの音楽やアーティストを聴く
Spotify: お気に入りの音楽やアーティストを聴く
開発元:Spotify Ltd.
無料
posted withアプリーチ

Amazon Prime
日本にいた時に契約し、それが継続していましたが、途中でやめました。
映像をあまり見ないというのもありますが、国外に出ると、私が好きだった盾の勇者を視聴出来なくなりました。
その国ごとに視聴できる映画とかが違うようでした。
Amazon プライム・ビデオ
Amazon プライム・ビデオ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ
Netflix
旅の途中で見たいものがあり、1ヶ月だけ登録しました。
やっぱり映像はあまり好きではなく解約しました。
メキシコでアプリを落として契約をしたのですが、日本では日本語字幕で見られるプログラムも、日本語字幕がなく、英語とスペイン語しか選べませんでした。
ネトフリは歴史物やご当地紹介系コンテンツも充実してるので、映像で情報を得たい人(契約する可能性がある人)は、せめて日本でアプリを落としていくのが良いと思います。
Netflix
Netflix
開発元:Netflix, Inc.
無料
posted withアプリーチ

このページのトップヘ